食材のご注文はこちら

亀谷食品 業務用イタリア食材・ワイン Artigusto2 【アルティグスト ドゥエ】

コードNoもしくは商品名で入力してください。
(ワイン名はイタリア語表記です)

商品カテゴリから選ぶ

Rabaja di Bruno Rocca

ブルゴーニュの影響

1958年にはバルバレスコの中心街の家を売り、郊外の「ラバヤ」に移住。

野菜中心から葡萄栽培中心の農家へと変わっていった。

当初は収穫した葡萄全量を協同組合や近隣の造り手に葡萄を販売していた。父が亡くなり「ブルーノ」が当主になった1981年にボトリングを開始。

30年の歴史しかない造り手ながら、他の造り手達も認めるバルバレスコを代表する造り手となった。『当時のバルバレスコはブルゴーニュと比べて遅れていた。

セラーは不衛生で収量制限も行われていなかった。ワインは酸味が強く不均衡だった』30年前のバルバレスコには「テロワール」という概念自体が存在しなかった。

畑毎の土壌や「ミクロクリマ」の違いをワインに表現するという考えを持った造り手は皆無だった。「ブルーノ」は何度もブルゴーニュに渡り土壌の扱い方、栽培、醸造まで学んでいく。

『バリックの導入もブルゴーニュの影響だが、バリックの香は嫌い。 酸素を供給する為に使う』ワインが成長する為にはバリックを通して酸素と触れ合うことが必要になる。フランス、アリエ産を中心に彼等が木から選んで36ヶ月以上乾燥させたバリックを使用。

トゥーフォ(青い石灰)のラバヤ

「ラバヤ」を中心にネイヴェ側の「クラ」。 トレイゾにも所有。全ての畑はクリュを名乗れる区画。『畑名の入らないバルバレスコも全てクリュ「クラ」の葡萄100%で造られている』最も重要な畑「ラバヤ」は「トゥーフォ」と呼ばれる石灰質の堆積土壌。

南西向きで日照量が最も多い畑。盆地上になっている下部にはタナロ川。北のアルプスから冷たい風が吹きつける場所でカビや病気から葡萄を守ってくれる。

『ラバヤの土壌は珪素が強く出る。他の畑より青がかった色調が特徴。

近年、ラバヤは拡張されたが拡張前のオリジナルの場所を所有している』彼等のラバヤは最高の位置。下部はタナロ川の湿気がたまり良い葡萄はできない。ラバヤは所有している場所によって全く違う。


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。



ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

特価Bruno Rocca Barbaresco 14/15
[ログインして価格を表示]

商品コード:69809


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

特価Bruno Rocca Barbaresco Curra 15
[ログインして価格を表示]

商品コード:37474


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

特価Bruno Rocca Barbaresco Rabaja 15
[ログインして価格を表示]

商品コード:37473


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

特価Bruno Rocca Barbera dAsti 15
[ログインして価格を表示]

商品コード:37475


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

特価Bruno Rocca Langhe Chardonnay Cadet 16
[ログインして価格を表示]

商品コード:37476