食材のご注文はこちら

亀谷食品 業務用イタリア食材・ワイン Artigusto2 【アルティグスト ドゥエ】

コードNoもしくは商品名で入力してください。
(ワイン名はイタリア語表記です)

商品カテゴリから選ぶ

ヴィーニャデルサレント VIGNETI DEL SALENTO

設立 : 2013年年間生産量 : 6,000,000本所有ブドウ畑 : 150ha

ファルネーゼ グループがプーリアで展開する新たなプロジェクトです。 畑は大部分はマンドゥーリアとサーヴァの町にあり、何年にも渡ってファルネーゼ グループのエノロゴ フィリッポと一緒に仕事をしてきた農家が所有しているものです。

平坦な土地で、周りに湖はなく、山もないため雪解け水が畑にもたらされることもありません。畑の土は赤色をしていますが、これは鉄分を多く含んでいるためです。赤土のほかに粘土質の土壌があります。また、下層土は石がたくさん詰まっていいて、土地は痩せています。そのため、葡萄は地中に水分や栄養分を求めて、深く根をはります。日中は大変暑く、6月から収穫の時期までの約3ヶ月は40度にもなります。しかし、夜は北東のアドリア海から南のイオニア海に向けて冷たい風が畑の中を吹き抜けるため、昼夜の寒暖差がもたらされ、畑が暑くなりすぎるのを防いでいます。

栽培は、葡萄を育てたことのない季節労働者ではなく、知識も経験も積んだ人々に任せるのが一番と考え、古い葡萄の樹を持っている栽培農家と長期に渡る契約を結んでいます。

ゾッラのラインは全て少し遅摘みにして乾燥させています。これは、プーリアの中では自然のやり方です。

ロッカ デイ モリ Rocca Dei Mori

オウナーロッカ ディ モリは、D.O.C.コペルティーノの中の、モンテローニ ディ レッチェにある全くの家族経営の生産者です。

新しいヴィンテージへの切り替わりが比較的遅く、しかも熟成がゆっくり進んでいくのは、熟成出来るワインを造ろうとしているからです。そのために、収穫から醗酵まで全ての過程で工夫しています。契約農家からは、単に葡萄を買うというより土地を借りて葡萄を造ってもらうというイメージで、1キロ幾らではなく、1ヘクタール幾らという単位で買い取ります。

葡萄は1本の樹に2~3房しか付けません。収穫は夜中か早朝に100%手摘みで行い、良い葡萄のみ箱に入れます。収穫量は法定収穫量の1/3のヘクタール当たり30ヘクトリットルです。

葡萄を食べるとジャムの味がします。また、三角形のタンクを使用し、タンクの上部を開けておきます。プリミティーヴォはたくましい葡萄なので、天然偶発酵母を使用。ネグロアマーロはデリケートなので、酸化したようなニュアンスにならないよう天然人工酵母を使います。醗酵中も醗酵が終わっても、ポンプでピジャージュを行います。 マセラシオンは長く、1ヶ月以上になることもあります。印象的な香りは、酵母によるものです。長い発酵、熟成をするといろいろな力を溜め込むので、それを除去してしまうフィルターは使いません。また、バリックから瓶詰めするとショックを受けるので、一度大きな樽に入れてからボトリングします。品質へのこだわりはコルクにも現れており、コルク会社が造る最高の規格のものだけを使っています(通常の5~10倍の価格)。また漂白しないため、コルクの色が悪く見えます。

セラーその年の作柄によって、造るワインを変えています。良いヴィンテージのみ上のクラスのワインを造り、そうでない年はオンリイ ロッソを造ります。格下げや生産量を減らす生産者はいますが、ここまで徹底した生産者は他に知りません。訪問して印象的だったのは、「良いワインを造ることは重要だが、人の印象に残るワインを造りたい。ロッカ デイ モリだと分かってもらえるワインをめざしたい。」という言葉でした。

ワイン造りの歴史は1870年に遡ることができます。二代目が施設を新設し、畑をおこし、さらに三代目が1960年に会社を設立し、1975年には瓶詰め装置を導入して、ワインの元詰めと自社ブランドのラベルの使用を開始しました。1995年からは、ブドウ園を増やしワイン造りや熟成の最新技術を駆使することにより、世界中へ輸出を始め、成功を収めました。

所有する自社畑は50haで、内訳は35%がコペルティーノ、25%がスクインツァーノ、その他となっています。ワイン造りには50%が自社畑からの葡萄、50%がアグノロミスト指導の契約農家からの買い取りブドウを使用していおり、赤は全てノンフィルターで造られています。

1870年代からワイン造り 二代目が施設を新設、畑をおこす‘60年 三代目が会社を設立‘75年 元詰め開始、自社ブランドラベルを使用‘95年 葡萄園を増やし、最新技術を導入。世界中へ輸出を開始。<名前の由来> 「トルコ人の大きな石」という意味で、オスマントルコが攻めて来た際の首切り台の石のこと<オーナー> マルチェッロ&マッシミリアーノ アポロニオ<エノロゴ> マッシミリアーノ アポロニオ<葡萄園> 50ha (35%がコペルティーノ、25%がスクインツァーノ)+ 80ha契約農家からの買い取り葡萄<葡萄栽培> 農薬は雨の多い年だけ使用<酵母> 人工酵母  糖度が高いプリミティーヴォのみ天然酵母


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。



ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

商品コード:37450


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

商品コード:19587

ネグロアマーロ70%、モンテプルチアーノ30% 畑は、白亜質の粘土土壌です。収穫は手摘みで行います。温度管理の下で醗酵し、醸しは30~45日間行います。フランス産とロシア産の樽で6ヶ月間、瓶で6ヶ月間熟成しています。やや濃く落ち着いたルビー色。スモーキーな中にスパイシーでよく凝縮した果実味が感じられます。ビターでスモーキーなタンニンがあり、癖は少なく、モダンなスタイルです。


ログインまたは会員登録

カートに商品を入れるには
ログインが必要です。

商品コード:14710

ネグロアマーロ100% 色調は紫がかったルビーレッド。カシスやブラックベリーなど黒い皮の果実の強い香りが広がります。しっかりとしたタンニンがありますが、口当たりはベルべットのようにしなやかでとてもバランスがとれています。豊かなフレイバーは長い余韻まで続きます。「I MURI」とは石壁のことで、畑を区切るために石で壁を造る行為を指しています。その壁の隙間にトカゲが巣を作ることから、ラベルにトカゲがデザインされています。